手指・手首の痛み

手指・手首の痛みにお悩みの方は横浜VISSEマッサージ治療院へ

ふとした時に手指・手首の痛みを感じた事はありますか?
大丈夫だと思ってそのままにしておくとカラダのバランスが崩れ、癖づく事があります。
痛みや違和感を覚えたとき時はお気軽にご相談ください。

こんなことでお悩みではありませんか?

〇 指が痛くて包丁が握れない
〇 朝起きたときに指がこわばっている
〇 指の付け根が脹れて痛む
〇 指がジンジンピリピリしびれている
〇 PCのマウスやキーボードを操作すると指が痛い
〇 指の細かい動きができなくなってきた
〇 ペットボトルの蓋があけられない
〇 ジャムの瓶の蓋が開けづらい
〇 フライパンを持つと手首が痛い
〇 床に手をつくと痛い
〇 指の関節が太くなって指輪が入らない
〇 夜、手が痛くて眠れない
〇 マッサージなどにもいったが一向に改善されない
〇 どこに相談したらよいのかわからない

手指・手首に痛みやしびれの原因

〇 関節リウマチ
〇 手掌の関節の腱鞘炎(ばね指)
〇 手首の腱鞘炎(ドケルバン病)
〇 母指CM関節症
〇 手根管症候群
〇 ギヨン管症候群
〇 肘部管症候群
〇 胸郭出口症候群
〇 頸椎椎間板ヘルニア
〇 頸椎症性神経根症
などが考えられます。
*それぞれの疾患名をクリックすると、詳しい解説をお読みいただけます(現在準備中ですのでお待ちください)。

当院が考える、手指・手首に痛みやしびれが起きる原因として
〇 手の使いすぎ
〇 長時間のパソコン・スマホ操作
〇 スポーツ
〇 猫背や腰猫背
〇 姿勢の悪さ
〇 足を組むなどの間違った座り方
〇 子供の頃から今までの、ケガや事故の後遺症
など、様々な要因が考えられます。
※歩行がふらついたり、ろれつが回らない、激しい痛みがあるなどの症状がある場合は脳の問題や腫瘍が原因で起きている可能性がありますので、医療機関の受診をお勧めします。

ではこれらの原因があると、体はどうなるのでしょうか?

骨格がゆがんで身体の軸がぶれてしまいます。軸がぶれたまま体を使っていると、筋肉や関節に負担がかかるため、筋肉や関節がスムーズに動かなくなったり、血液循環や気の流れが悪くなったり、体のどこかにロックと呼ばれるひっかかりができてしまいます。

当院の施術はお客様に合わせたオーダーメイドの施術です

当院の施術はお客様に合わせたオーダーメイド施術です
〇 今のお身体の状態
〇 心の状態
〇 ストレス
〇 生活習慣(食事・運動・睡眠)
〇 体力
〇 過去の病気やケガ
などを考慮しながら、その時の心と身体にあわせた施術をします。

また当院の施術は癒される施術で施術中に寝てしまわれる方や、気持ちよかったです、というご感想をいただくことが多いのが当院の特徴です。
心を重視した対話の中でも、癒やしが起こることもあります。

施術の流れ

①痛みの原因を見極めます
5本の指の関節や手の平にある小さな関節が固くなって痛みを感じることもあれば、手の平とは違う所に痛みの原因があることもあります。

例えば、手指の痛みの原因が首にあったり、手首の痛みの原因が肘にあることもあるのです。

・ 骨盤がバランスを崩せば、背骨の正しいカーブが崩れる。
・ 腰猫背になれば、背中も丸くなって首に負担がかかる。
・ 背中が丸くなれば、前肩になる。
・ 前肩になって、腕全体が内側に巻き込んでしまう。
・ 手が内側に巻き込めば、指先にもトラブルが起きる。

ということが、貴方の体で起きている可能性があります。
当院では、問診や検査をして原因がどこにあるのかを見極めて、改善していきます。

②骨盤と脊椎のリセットを行います
手のトラブルの改善には、まず骨盤と脊椎を正しい位置に整えることが必要です。
上半身の土台は骨盤です。骨盤の上に脊椎が乗っかり、肋骨や肩甲骨、腕の骨を通って指先までがつながっています。
骨盤と脊椎がゆがめば、指に繋がるまでのどこかに軸のぶれが起きたり、なにかの問題が起きるのは想像がつくことでしょう。ですから、手指と手首のトラブルを改善するためには、まず骨盤と脊椎をリセットして正しい位置に整えることが必要になるのです。

③0.1ミリ単位での関節の微調整を行います
骨と骨のつなぎ目のことを関節といいます。
骨盤から手指までには、たくさんの関節があります。
骨盤と脊椎の関節の調整はもちろん、調整が必要な関節を見極めて、0.1㎜単位の微調整を行います。
手指と手首の症状を改善させるためには、特に肩甲胸郭関節(肋骨と肩甲骨がつくる機能的関節)と、手首の近くにある8個の手根骨の骨と骨が作る小さな関節の微調整が重要です。
これらの微調整はリラックスしながら受けていただける優しい手技で、これらを調整できる整体院は数少ないので、みなさまに喜ばれています。


④盤体操・セルフケア・生活習慣のご提案をします
生活習慣を改善し、セルフケアを実践していただくことも大切です。

治療院のドアを1歩でた時から次のご来院時までは、患者さまご自身で体の管理をしていただかなければなりません。
帰りの電車で座席に浅く腰掛けて腰猫背になっていないか、長時間のスマホ操作で指を酷使していないか・・・・・などと、患者さまの日常生活に24時間付き添って生活習慣をアドバイスし続けることはできません。
痛みが改善された状態を長持ちさせるために、骨盤体操・セルフケア・生活習慣のご提案をしています。
二人三脚で症状の改善を目指すことで自然治癒力のスイッチが入り、心と身体の快復力が高まって、痛みが楽になるということが起こるのです

健康になれば美しくなれる!

ご来院時に多くの方がおっしゃることがあります
〇 どこに相談したらよいのかわかりませんでした
〇 この痛みは一生治らないとあきらめていました
〇 このしびれと一生つきあうのかとあきらめていました
〇 若い頃は細い指をしていたのよ
〇 大好きなピアノが弾けなくて淋しい
〇 手が痛くて母に満足な介護をしてあげられないのが悲しい
〇 手が痛くて家事も満足にできなくて心が苦しいです

手指や手首の痛みが改善できるなんて驚きました、というお喜びの声を頂戴することがあります。

手指と手首の痛みが改善すると
〇 愛する家族のために楽しく料理ができる
〇 大好きなテニスが思いっきり楽しめる
〇 愛する人に手当をすることができる
〇 手が綺麗になる
〇 表情が明るくなって笑顔が増える
〇 身体のバランスが整って姿勢も綺麗になる
ということが起こります。

健やかで貴方らしい美しさに、再び出会っていただきたいと思います。

どこに相談したらよいのかわかないとお悩みでしたら、一度ご相談ください。
笑顔で人生を歩みたい貴方をサポートします。