針を刺すような痛みの腱鞘炎が改善し、感謝しています!!

2018/03/28
腱鞘炎

職業病だとあきらめていた、針を刺すような痛みだった腱鞘炎が改善し、健康になろうという意識が出てきました。施術はものすごく気持ち良くて、いつも癒されているとおっしゃる武田様の感想です。

 

 

当院に来院される前はどんなことで悩んでいましたか?

 

 

針を刺すような痛みの、右肘と右手の腱鞘炎でした。

 

パソコンの仕事で痛めてしまい、痛くて曲げることも荷物を持つことも辛い状態でした。

 

 

当院のことを知ってすぐに来院しましたか?しなかったとしたらなぜですか?

 

 

すぐには来院しませんでした。

 

受けてみたいとは思っていましたが、この腱鞘炎が、整体院で治せるとは思っていなかったので。


もうしょうがない、職業病だと思っていました。

 

 

何が決め手となって来院されましたか?また継続して来院する気になりましたか?

 

 

たまたま、礼子先生に、腱鞘炎の事をお話する機会があり、お話ししたところ、これが改善される可能性のあるものだと聞いてからです。

 

実際に、本当にあれだけの痛みが全く無くなりました。

 

もっと良くなりたいと思うようになり継続しています。

 

健康になろうという意識が出てきました。

 

武田琴代さま(40代)

※個人の感想です。結果には個人差があります。

 

糸山より

 

 

痛みの強い腱鞘炎を我慢していらっしゃいましたね。

 

お仕事柄一日中PCを使用しなければいけないのに、肘と手首が痛かったのは、大変だったと思います。

 

肘や手首の痛みが、整体で良くなることをご存じない方が多いのですが、整体の施術で改善が見込めることをお伝えする機会があったことはラッキーなことでした。

 

お仕事柄どうしてもPCに向かう時間が長いため、お身体のバランスが崩れやすい生活環境でした。

 

特にPC作業時の骨盤や足の位置や座り方には、注意が必要です。

 

快適にお仕事が続けられるように、食事や姿勢改善のアドバイスも含めて、これからも精一杯サポートさせていただきます。

 

お大事になさってくださいね。