ぎっくり腰で来ました。骨盤の内側の、ゴムのようなグミのような物が伸びていく不思議な感覚を体験しました。

2019/11/24
腰

ぎっくり腰で来院されたR・Wさま(46才)に、施術の感想を伺いましたので、ご紹介いたします。

 

まず「ぎっくり腰で来ました。施術中、足をひっぱってもらっている最中に感じました!!」と、とても驚いていらっしゃる様子がわかりますね。

 

そして、何を感じられたのかというと「骨盤の内側の、ゴムのようなグミのような物が伸びていく不思議な感覚を体験しました。お陰様で、痛みがスッカリ取れて楽になりました。」と書かれています。

 

ご来院時は、お腹の中にある大腰筋という太くて大きな筋肉が、痙攣を起こしたようになって腰痛を感じられていました。腰の筋肉が硬くバリバリになっているというよりは、股関節が硬くなって動きにくいという感覚ではなかったかと思います。

 

ベッドから起きるのもやっとで、イスから立ち上げるのもソロリソロリです。歩くときも腰を丸めて、かばいながら歩いていらっしゃいました。ぎっくり腰は辛いですよね。私にも経験があるので、辛い気持ちが良く分ります。

 

急性の腰痛ですので、まず痛みを改善することを目的に施術を行いました。その時に、お腹の中にある大腰筋という太い筋肉を伸ばすような施術も取り入れたところ、その感触が「骨盤の内側の、ゴムのようなグミのような物が伸びていく不思議な感覚」として感じられたのだと思います。

 

「先生が、足をけっして強く引っ張っているわけではないのは分るのですが、腰の中のグミみたいなものが、ゴムみたいに伸びていくのがわかって、凄く不思議でした」と、丁寧に説明して下さいました(笑)

 

このような的確な感覚をお話し下さった方ははじめてでしたので、私も大変驚いて「凄く繊細な感覚をお持ちですね!」とお伝えしました。お腹の中の筋肉が伸びて気持ちいい感覚を感じられる事って、凄い感性の持ち主ですね。

 

施術は、当院でお伝えしている「5分間寝るだけ体操」を行っていただいて終了しました。終わった後は、痛みが無くなったと仰られて、喜んでお帰りになりました。

 

痛みはなくなりましたが、筋肉を目覚めさせる体操をご自宅で続けていただくと、より健康的な生活を送ることができるようになります。次回からは、体操のご指導をさせていただく予定です。

 

痛みが改善できたということは、ご自身の治癒力のスイッチが入ったということです。スイッチが入って良かったですね。お大事になさって下さい。

 

※結果には個人差があり、全ての方が同様の結果になるとは限らないことをご了承下さい。